水虫治療を自分でしようと、インターネットで調べていると「ラミシールクリーム」と「ラミシール錠」というものが出てきました。はたして、どちらを使うのが良いのだろう?と思い、調べてみました!

2017年02月の記事一覧

銭湯で水虫をうつされたら医薬品のラミシールで

銭湯はとても気持ちのいい場所ではありますが、同時に不衛生な空間でもあります。
浴場内では汚れを簡単に洗い流すことができますが、脱衣所などは浴場の水がそこら中に滴り落ちてこれから入ってくる人の汚い足などで汚されたりしていますから一見清潔そうな場所に見えますが、実は不衛生な場所だったりします。

しかし、だからといって大きな病気に感染をしたりする可能性というのはそれほど多くありませんから、あまり気にしすぎる必要もないのですが、脱衣所で感染をしてしまう恐れのある病気に水虫があります。
これに感染をしてしまうと、一日中足が痒くなってしかたがないということになってしまうので、かなり大変なものです。
水虫は簡単にうつるというものではありませんが、うつる可能性が極めて低いという病気でもないので銭湯などに行く回数が多く風呂あがりに足を清潔に保っていなければ感染してしまう恐れもあるので、注意が必要です。

不運にも感染をしてしまった場合、適切な治療を早めにすることが重要となりますがその際にはラミシールが効果的です。
ラミシールは薬局などで購入をすることができる医薬品ですが、病院でも水虫の治療に処方される極めて効果の高い薬となっているので早く水虫を治したいという時に最適です。
水虫というのは一度感染をしてしまうと、なかなか完治をすることがないので治療中はイライラしてしまうかもしれませんが、根気よく治療を続けることが重要となります。
一見治ったように見えても潜伏しているだけということもありますから、油断をすることなく完全に治癒するまではじっくりと治療をするようにしましょう。
時間をかけて治療をすれば恐ろしい病気ではないので、根気が必要となります。

続きを読む